FC2ブログ

プロフィール

キティハンター

Author:キティハンター
H7年のミラターボTR-XXアバンツァートR(L502S)で行く車旅です。結構あっちこっち行っています。
見かけた方は是非御一報をw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

俺の家作り:仕様決め編(その7)

2019年01月14日(月:祝)。
7度目の、そして今年初打ち合わせです。が、今回はほぼ確認事項のみ。
キッチンのカップボードは先日連絡をして「リクシルの幅180cm3分割」のやつで注文済み。
あとは壁紙のプレゼンが出来たので頂いてきました。
壁紙と洗面・トイレの床材が載ってます それぞれの壁紙、洗面・トイレ床材のサンプル
壁紙の決定は来週を目処に返答する予定ですが、実は標準の壁紙の選択肢が少なく、少ない中から考えて出した結論なので、多分このままいくと思いますw
(オプションを選択すれば、もちろん壁紙の柄などはグンと多くなります。そして、その分悩むことになりますw)

というわけで、本日の打ち合わせは終了。壁紙の返答をしたら、一通りの打ち合わせは完了とのことなので、やっと一段落...かな?w
残っているのはスイッチとコンセントの位置など電気関連のため、こちらは着工後で構わないそうです。でも、置くもののモノと位置を決めないとコンセントは決められないため、今度はこちらで悩むことになりそうですね...(^^;
なお、新居用の「ルンバ」は、購入済みですw
(実家に郵送したので、まだ実物見てないけど...)
スポンサーサイト

祝!!30万km突破っ!!

2019年01月13日。あと80kmほどで30万km突破します。で、普通に使えば1/15の通勤途中に突破する予定ですが、日常使いの中で事が起きると、タイミングを逃してしまう可能性があります。
なので...「今日やっちまえっ!w」ってことで、家の解体の安全祈願をして頂いた宮司さんの神社である「三吉神社」に行くことにしました。年末年始は、案の定「お出かけ」をしていたため、まだ初詣もしておらず、交通安全のお守りも買っていないので一石二鳥w
(年末年始の「お出かけ」については、後日upすることになります)

と、いうわけで、福島県郡山市から福島県伊達郡国見町にある「石母田鎮座 三吉神社」へ到着。
三吉神社入り口 池もあります
お土産代わりに交通安全のお守りを、自分のミラと、実家のアリオン、軽用に3つお買い上げ。あと、境内から湧き出ているという清水を500mlのペットボトル2本分頂きました(無料)。
なお、ペットボトルは持参で自分で汲むことになります。今回使ったのは「ANAクラウンプラザ」で貰う水のペットボトルでした。

そして帰り道、ついに30万キロ到達っ!。すぐさま車を停めて記念撮影w
祝!30万km アナログメーターですが、結構綺麗に数字が揃っていますw
30万km=地球7周半=光が1秒間に進む距離=1光秒。ついに走行距離が「光の単位」になりました。
これは宇宙規模の単位ですよwww

場所は福島県福島市「福島交通:年金事務所入り口バス停」です。ちなみに福島競馬場のすぐそばですw
福島交通:年金事務所入り口バス停(福島駅方面) 30万km走った俺のミラ(ドヤ顔) 福島競馬場とのツーショットw
天井とボンネットはアレですが、23年以上経過し30万km走った割には結構綺麗だと思いませんか?
実は...今日、出発前に「ダブル撥水洗車(¥830)」しましたw

あとはいつものとおり「普通に安全運転で」郡山のアパートへ到着。
本日の走行距離は、約140kmでした。

去年の2連発トラブルでレッカーの世話になり、廃車が頭を過ぎったけど...まだまだ走りそうですなw
というわけで、次の目標は333333kmですw

俺の家作り:解体安全祈願&仕様決め編(その6)

2018年12月22日(土)。
今日は朝から家の解体前の安全祈願を行いました。というのも、家の庭には先祖が作った「お稲荷様」の祠と鳥居があり、家には神棚もあり、何もしないで取り壊すのはちょっとアレだったので、HMの営業さんに宮司さんを紹介して頂き、安全祈願を執り行うことになりました。なお、紹介して頂いた営業さんも駆けつけてくれました。

お供えをし、家全体と祠と鳥居、参加した俺と姉に、祈祷して頂きました。宮司さんに手配(持参)して頂いたお供え物の米、野菜、果物は「お家の方で召し上がってください」とのことで、食料ゲット?w
内容は、お米、大根、人参、薩摩芋、アボガド、シメジ、スルメ、蜜柑、林檎、バナナ、パイナップル。選択の基準に意味があるかどうかは謎ですが、神様の力が宿っているということですので、ありがたく食すことにします。

午後は、6度目の打ち合わせ。この打ち合わせは「三者面談」後で、それまでに決めなくても良かった内容の仕様決めになります。残っているのは、カーテン、壁紙、トイレと洗面のクッションフロアです。
まずは、前回の三者面談後、実はカーテン選びも行っていて、そのとき決めた内容がプレゼンになっていました。
カーテン
1F2Fのカーテンは青になりました。1Fは俺が決めたのですが「遮光1級で青系」で選んだ結果、2Fは姉に任せたのですが、同じ理由で、結局1F2F同じになりました。
ダイニング(LDではございませんDですw)は南側が白の遮光カーテン。
で、東側はテーブルに座ると真正面となるため、ここは高級感を出すべく、「木製ブラインド」にしています。こちらはオプションとなりますが、以前別のHMの完成見学会で見て「これ雰囲気いいなぁ」という記憶があったので、特に目に入るここだけは入れたいと思っていたのでした。で、この窓、床上150cmから上に位置する高さの小さい窓だったので少しの追加料金で済みましたw

天井、壁紙、クッションフロアについては、先日の先日の温泉宿にカタログ持ち込んで決めた内容を伝えました。こちらについては、次回、カーテンと同様なプレゼン資料を作成して頂くことになります。

そして、決めなきゃいけないのに「保留」にしているカップボード」。HM提案のカップボードは幅90cm×2の180cmでしたが、先週リクシルのショールームで幅180cmを3分割した(60cm×3)パターンで組み合わせを決め、そのプレゼンと見積もりを出してもらいました。
迷い中のカップボード
3分割でお値段up、炊飯器などコンセントが必要な引き出しを無くしたことでお値段down。結果ほぼ変わらない(3分割の方が数kアップ)値段でしたが、自分の用途と容量を考えると3分割が良いです。お値段が激安となるNトリのカップボードも見に行ったのですが、収納自体は十分なんだけど、見た目が...だったので、まだ迷ってます。こちらは年明けまで悩むことになりそうですw
(キッチン自体がタカラなのに、カップボードをリクシルにしているのは「色と見た目」のためなので...)

打ち合わせ終了後は、ちょっと早いですが、実家にてケーキ(生クリーム6号)を囲んで「クリスマスパーティ」w
メリークリスマス 6号サイズを4人で食べる...食べ切れるのか?w
なんでこんなの載せているかと言うと...実はこのケーキ「HMの営業さんから(自腹)のクリスマスプレゼント」なんです。家関係の記事なので、これは書かないわけにはいきませんw
なんでも、営業さんの奥様のお仕事でケーキ販売のノルマがあるらしく「僕が出しますから是非食べてください」というご好意に甘え、大変美味しく頂きましたw

今年の打ち合わせはこれで終了。年末年始は色々あるので、次の打ち合わせは翌年の1月中旬になります。

また行ってきた「喜多方ラーメンと会津東山温泉(1泊2日)」その2

福島県喜多方市で喜多方ラーメンを喰ったあと、会津東山温泉にある「くつろぎの宿 千代滝」へ。
しかしまあ、いつ出来たのか知らないけれど「会津縦貫道」は便利ですね。会津-喜多方の行き来が楽です。そして俺の大好きな「無料」だしw

そして宿へ到着。
全体像 入り口 中にはこんなお洒落な?ものがありますw
雪が降る前に行っておこう、という計画でしたが、雪...見事に前日の夜から降りました...(^^;

こちらは温泉。貸切状態(甥と二人)だったので、撮影w
内風呂からの眺め 外風呂(屋根あり壁なし)からの眺め 外風呂から会津の街を望む、が、全然見えないw
豪雪ではない、もやっとした雪景色。これはこれでオツで良いですね。

そしてお待ちかねのお夕食。当日キャンセルの主役はいませんが「おばあちゃんお誕生日おめでとう!」。
その直後「家の片付けお疲れ様っ!」で、乾杯w
お品書き 据え膳のお料理。お肉が「食べて~ン」って言ってますw 後から配膳される温料理、こづゆと焼き魚。これも美味い デザートの柿ゼリー、栗羊羹、種無しに見えて実は種だらけの葡萄w
写真は掲載していませんが(撮るの忘れたので)、蕎麦の実の餡かけも運ばれてきます。こちらは湯がいた蕎麦の実と、鴨、ネギの餡かけが入っており、少量ですが「鴨南蛮蕎麦」が味わえます。
...と、毎度(俺は今回で3度目)料理はほぼ一緒なのですが、これを喰いに来ているのでいいんです。
なお、連泊の場合は違うメニューとなるようです。そちらについては、今度こちらに連泊する予定の甥っ子にレポートさせることにしますw

夕食後は部屋に戻ってまったりビールw
ビール ビールー!!
...のハズでしたが、背景に映っているのは「家の壁紙のカタログ」です。現在建設予定中の俺の家の壁紙(正確にはトイレと洗面の壁紙)を決めるべく、姉と、あれこれやんやの押し問答勃発w

意見がぶつかるというのは「いかに真剣に考えているか」の証、と俺は思っています。俺自身、仕事上で他人と意見が食い違うことも多々ありますが、俺の場合、たとえ相手が上司であろうと客であろうと、自分の意見は言います。でもそれは、ただ単に自分の意見を押し通す、のではなく、互いの意見をぶつけて揉んだ結果が最良である、という考えからです。
(この意図が伝わらない相手の場合、即座に自分が譲歩します。後で困るのは俺じゃないのでw)

なので、ここで揉んで出した結果は、自分にとって最良の結果なのです。姉に感謝です。

その後はアイススケート見て終了。翌日、無事に家に戻り、今回の旅終了。

次回予告...は、無いけど年末年始にどっかにいくかもw

俺の家作り:三者面談編

2018年12月15日(土)。
5度目の打ち合わせを経て、今日は営業さん、コーディネーターさん、現場監督さんを交えての最終確認を行う「三者面談」です。この後、各業者への発注を行うため、これ以降の変更は基本的に不可で変更には「結構な料金」がかかります。なので、心してかからねばならない時です。

まずは、現場監督さんから基本工事の説明。資料は白黒で面白くないし(現場図面なので当然です)、「細かいところは省かせて頂きます」「このとおりやりますのでご安心下さい」というので、そこはお任せすることにします。
(所詮素人には分からない部分なので...)
しかし、前々から思っていた、建物南側のこの図面...
南側図面
俺「前々から思ってたんだけど、これアヒルだよね?w」で一同大笑いw
ほぼほぼ自分で決めた間取りで出来た図面です。文句はないんです。でも...笑えるw
解説すると、こうなりますw
アヒルw
ちなみに、出来上がった家をこの角度(南側真正面)から見るのは立地的に不可能です。
なので、ある意味で安心、ある意味で残念です...w

その後、話題になったのは、バルコニーの手すり。縦幅一杯でもほんのちょっとでもお値段はあまり変わりませんでしたが、ほんのちょっとでつけることにしましした。そのプレゼン画像↓
バルコニーの手すり
横スリット入った手すりが多数映っていますが、これ、お高いんですよ...。なので一番安い縦スリットで決定w。でも、こんなのでも一応2桁万円するんですよw
これは、材料費というより、付けるか付けないかの工賃が大きく変わるようですね...(^^;
(うちは明確に必要な理由があるので、付けました)

結局、3時間近くかけて打ち合わせ終了。ただ、キッチンのカップボードは本来ここで決めなければいけないところを「待った!」してもらいました。まだ、決めかねていたので...(^^;
そこについては、年明けくらいまでに結論を出すということになりました。まあ、うちは着工が来年度なので、期間的には余裕があるんで、ありな「待った」ですが、着工が迫っていたら、多分無理な注文でしょうw

あとは壁紙とかカーテンとかの決めが控えています。
俺的には何でもいいや、と思いつつも、いざとなるとここも悩みどころなんでしょうねぇ...(^^;
 | HOME |  » ▲ page top